プレスコ幼稚園(サンプルです※実在しません)

東京都新宿区市谷八幡町12-1GardenTerrace2F
最寄駅:市ヶ谷駅
園児数:180名

お気に入り登録中!    6 件

  • お気に入りに登録
  • 資料請求不可
  • 体育・体操
  • 絵画・造形
  • 食育
  • 農業
  • 自然
  • 体力が向上する
  • しつけが身に付く
  • 自園給食
  • アレルギー食対応
  • 温水プールあり
  • 園庭が広い
  • 駐車場あり
  • 送迎バスあり
  • 朝あずかり
  • 夕方あずかり
  • 一時あずかり
  • 土曜OK
  • アフタースクール(学童)あり
  • 特別児童受入れ
  • 1年・2年保育受入れ
  • 途中入園受入れ
  • 職員教育に力を入れている
  • 現在予約受付中のイベントがある

何といっても「全てが子どものために!」の幼稚園

プレスコ幼稚園(サンプルです※実在しません)

何といっても「全てが子どものために!」の幼稚園

子ども達の創造力は無限大?!で沢山の予期せぬことが起こります。勿論まだまだ未成熟な子どもですから、私たちの常識を超えた発想そのものを、私たちも予期していたりもするのですが。さて、このように日々新たな発想で大人を驚かせてくれる子どもの存在に、私たちは感謝しています。感謝しているので、私たちは子どもと接するときはまず初めに、「今日も元気に幼稚園に来てくれて“ありがとう”」と言います。全員がそう言葉にして伝えています。一方で私たちは大切なお子様をお預かりする立場です。お預かりする立場ですが、そこには「教育」が媒介します。つまり大切なお子様を、お父様、お母様よりお預かりし、毎日“今日一日分”の成長を積み重ねて成長を促します!

幼稚園からのお知らせ

2015.07.10
PRESCO KINDERGARTEN POWER UP!

プレスコ幼稚園、プレスコ内での内容が「かなり」パワーアップしました!是非ご覧ください。

2015.01.30
プレスコが更新されました

こちらチェックして下さい http://www.presco.jp/

最新ブログ記事

子どもビジネスコンサルタント林のブログ

2017年7月13日 セミナーを開催します!

園紹介

プレスコ幼稚園をご紹介!

子どもたちは、これからの未来を創るキラキラ輝く宝石です。 0歳から5歳までの時期の子ども達は、毎日の小さな小さな成長と新しい経験、周りの人との関わり合いから、豊かな創造力や無限の可能性を育んでいきます。小さな虫を見つけたり、転んで足をすりむいたり、水たまりをジャンプしたり・・本当に小さなことでも子ども達にとっては大きな成長のかけらなのです。 そんな子ども達に、私たちプレスコ幼稚園では、たくさんのわくわくする体験を経験してもらいます。そしてかけがえのない3年間を過ごしてもらいたいと思っています。子どもたちの日々の様子はコチラから垣間見ていただけます!

教育内容

未来を創りそして育む

私たちは「将来を担う子どもたちの未来を創り、歩む力を育む」幼稚園です。
 
健全な心を育む!


私たちが考える健全な心とは、周りと協調できる気持ち、「ありがとう」という感謝の気持ち、そして自分を律する強い心です。 人は支えられながら生きています。お互いを理解し合い、手と手を取り合って協力する気持ちは、子どもたちがやがて大人になったときにとても重要な役割を果たします。 また、人はひとりでは生きていけません。子どもたちが生きる、またこれから生きていく世界では、必ず周囲に人がいてその人たちと協力していかなければいけません。感謝の心を持ち、素直に「ありがとう」と言えることは、何よりも良い人間関係を構築する上で重要です。 そのような社会生活の中で、自らの「線」や「基準」が出来上がってきます。自律する心を育むには、正しい「線」や「基準」が重要です。幼稚園生活では、お友達と触れ合いながら、ぜひとも正しい「線」や「基準」を育んでほしいと思っています。

 
全な体を育むことは

健全な体、丈夫な体を作ることは、これからの人生を歩んでいく上でとても大切なことです。 健康であれば活力が出ます。活力は、子どもたちにとって新たな興味や関心にチャレンジするためにとても大切な力です。 健全な体を育むことは、子どもたちの可能性を広げることに繋がると考えています。

 
健全で健やかな心と体を育む!


日頃の活動の中で・・
私たちは日頃の正課保育の中で、子どもたち同士が協力しながら達成することができるカリキュラムを多く取り入れています。その日の朝の会や挨拶、出欠確認を報告したり、帰りの挨拶をしたりするのも、当番制を取っており、子どもたちみんなで協力しながら日々を過ごしています。 また、音楽や歌は子どもたちの心を一つにする上でも重要な取り組みです。 日頃の生活の中にもたくさんの工夫をしているプレスコ幼稚園をぜひとも一度訪れてみてください。

英語教育・・
私たちは英語教育を推奨しています。 それは異文化理解を目的としています。協調する心を持つことは、多くの人と交流し、理解することが重要です。英語教育は英語を話せるようになるために行うのではなく、日本の文化とは違う文化に触れ合うことで、相手を思いやる心や理解する心を育むために行っています。

体操プログラム・・
健全な体を作るには、小さいころから身体を動かすことが重要です。 しかし、運動能力には一人ひとり違いがあります。一番大切なことはその子どもにあった運動指導をすることだと考えています。 私たちは体操プログラムとしては、~というプログラムを用い、子どもの成長段階に合わせた指導を可能としました。一人ひとりが楽しく運動に取り組み、生涯健全な体を育むことができるよう、運動を一生涯の大切な取り組みになればよいと考えています。

年間行事・・
4月には入園式 5月○○ 6月○○ 7月○○ 8月○○ 9月○○ 10月○○ 11月○○ 12月○○ 1月○○ 2月○○ 3月○○ を予定しております。年間行事は毎年たくさんの発見や感動を与えてくれます。保護者の皆様におかれましては、子どもたちの成長を実感できる行事も含まれています。ぜひとも子どもたちの成長する姿を見にいらっしゃってください!

その他教育活動・・
その他にも文字や数字に触れたり、音楽、造形、絵画など、様々なことを行っております。 子どもたちはたくさんの体験や経験をして、日々成長しています。 ご興味のある方はぜひとも一度お問い合わせください。  

教育外サービス

プレスコ幼稚園の教育外サービス

お父さん、お母さんが共働きでも幼稚園の教育が受けられる環境を整えるために

近年の社会状況も踏まえ、プレスコ幼稚園では共働きの皆様にも園に入園できる環境を整えるため、試行錯誤しております。

【預かり保育】
プレスコ幼稚園では預かり保育を行っています。時間は早朝保育を7:30から、夕方のお預かりを18:00までです。勿論、ただ預かるわけではありません。15:00~17:00は午後のカリキュラムの時間として教育の活動を設定しています。夕方の時間は子どもたちの体力をつくるのにとても有効な時間帯です。プレスコ幼稚園では、体力づくりのカリキュラムを中心に子どもたちの身体能力の向上の活動をこの時間帯で実施しています。
※天候や子どもたちの状態に合わせてカリキュラムは変更することがあります。


【給 食】
週5日の給食は行っておりませんが、現在は週2回給食を実施しております。幼児期には、保護者の皆様の温かなお弁当を子どもたちに食べてもらいたいという園の方針です。小さいころに食べた母・父の味はなかなか忘れられるものでないと同時に、大人になったときに家族をつなぐ思い出にもなります。ぜひともお弁当にご協力いただければと思います。


【送迎について】
送迎バスを用意し、送迎を行っております。毎年バスコースは組ませて頂いておりますので、全ての皆様に対応はできない可能性がございますが、とても嬉しいことに、遠い地域からでもプレスコ幼稚園に通いたいと言って下さる方もいらっしゃいます。皆様のご要望にになるべくお応えできるよう、努力して参ります。

教職員紹介

府礼 太郎

小さい頃は「ガンダム」になりたかったのですが、小学校2年生の時に、それはかなわない夢だ、と知ってしまいました。そこで、方向を変えて、「キャプテン翼」になろうと決めました。ところが、今度は言葉足らずだったのだと思うのですが、「お前の名前は“太郎”だから“翼”にはなれない」と他界した祖父に否定され、その時に祖父に幼稚園を継ぐことを約束しました。経緯はどうあれ、今、毎日が楽しくて仕方ありません。この仕事に没頭しています。結果的にではありますが、おじいちゃんに感謝しています。

府礼 二郎

子どものころ、夢は「おやき」の枕で眠ることでした。しかし、母親に話したところ、「おやきは食べ物だから、枕にはできない」と言われ、本物の枕を濡らして泣きました。あくる日、「おやき」を食べながらこう思いました。こんなにもおいしい「おやき」で眠るなんて、罰当たりだ!と思い、改心しました。ちなみに幼稚園教諭は生まれる前から「なる」と決めていました!

府礼 麻呂

魚が好きです。食べる方ではありません。観賞専門です。そんな私は、魚好きが高じて、いま職員室の机で小さな鉢にプッチと命名したベタという種類の熱帯魚を飼っています。熱帯魚ですから、もともと寒冷地が苦手で、冬に一度岸を渡りかけましたが決死の看病で一命をとりとめることができました。因みに私は魚と会話もできます。子どもたちには不思議がられていますけど・・・。

 

課外活動

プレスコ幼稚園の課外授業!

プレスコ幼稚園では、子ども達の可能性を最大限にのばし、子ども達がたくさんの夢を持てるよう、課外授業の取り組みに力を入れています。保護者の方からもご要望の多い、サッカー、スイミングを始め、算盤、バレエ、リトミック、英会話などを行っています。

月曜日 スイミング
スイミングでは、子どもたちが水に慣れることを第一の目的としています。なぜなら、子どもたちを水難事故から防グためにはまず水の怖さとその怖さから身を守ることを体験してもらいたいということが理由です。また、幼少期に身体で覚えた能力は生涯忘れることはありません。いろんな可能性の芽を育んでほしいという狙いも一方であるのです。

火曜日 リトミック
生活のリズムと言いますが、子どもたちの生活はリズミカルです。子どもは楽しいと、とてもいい動きをします。楽しいを引き出し、リズミカルな動きを身につけることで、普段の学び、遊び、生活のすべてを充実させることを狙いとしています。

水曜日 英会話
ものすごい勢いで国際化していくこの世の中では、英語力というのは最もあると便利な能力の1つです。当園では英語を話すことを目的とするのではなく、まずは慣れること、そして異国の人、文化、言語に対する抵抗をなくすことを目的としています。ですから、外国人教師を採用し当園の専任として英会話だけではなく、生活のすべてに密着してもらっています。

木曜日 サッカー
世界中のサッカー人口は30億人を超えると言われています。つまり、英語を話す人よりも、サッカーをしている人の方が多い計算になります。国境を越えて、言葉が通じなくとも楽しめるスポーツ、音楽、芸術は本当に素晴らしく私たちに豊かな文化生活をもたらしてくれました。サッカーをすることで一人でも多くの人間と出会い、仲良くなれるような人生を歩むことができたらとても幸せなことですね。

金曜日 おうちの人とゆっくり会(自由参加)
自由参加です。お母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん。どなたでも結構です。是非幼稚園の「ふれあいルーム」を使って会話、コミュニケーションを楽しんでください!
 

動画チャンネル


Gクリップコーポレーション動画です!


プレスコ幼稚園 紹介動画です!

 

口コミ

いつもと同じ賑わいで、子どもも楽しそうにお友だちと遊んでいました

ありがとうございます。息子も大変気に入ったようで、
終始ご機嫌でした。
またこのようなイベントがあれば参加したいと思います。

参加イベント:   開催日:1970年01月01日(木)

感じのいい先生ばかりで安心しました

初めての幼稚園のイベント参加だったので、少し不安もあったのですが、私の後ろから一歩も離れようとしない娘に優しく声をかけてくれました。1時間後少し慣れてきたのか、先生方と話しをする娘をみて本当に楽しんでいるようで、私が嬉しくなりました。ありがとうございました。

参加イベント:   開催日:1970年01月01日(木)

基本情報

法人名 (仮)学校法人プレスコ学園
園名 プレスコ幼稚園(サンプルです※実在しません)
住所 〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町12-1GardenTerrace2F
電話番号 03-5579-2356
開園時間 7:30~18:00(朝預かり7:30~8:30/夕方預かり15:00~18:00)当園のあ預かり時間は15:00~17:00までの間でカリキュラムに応じた活動を実施しています、そのためカリキュラム設定費として別途8000円/月の費用がかかります。(※スポットの場合は1000円/回となります)また、朝は一律300円別途徴収させていただいております。専任スタッフによる預かりを実施します。
休園日 土日祝日、夏休み、冬休み、春休み・その他行事の振替など園が定めた日※台風や自然災害の発生時など安全に登降園ができないと判断した場合は休園となります。
URL http://gclip.net
創立年月日 2015年01月01日
園長 府礼須古
園児数 180名
募集定員数 2016年度 年少60名(内満3歳児:10名)年中0名 年長0名
教職員数 20名
給食・お弁当 週3日お弁当 週2日給食(火曜日・木曜日) 給食は自園調理の給食となります。 ※食育活動も実施しておりますので、お箸の使い方から、食事のマナーの指導のほか、食べることへの意欲、また感謝の気持ちを育みます。また、なるべくとれたての旬の素材を調理し、食事を通して、季節を感じながら成長できるように心がけています。

※幼稚園関係者の方で、基本情報に誤りを発見された場合には、問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

PAGE TOP