プレスクールさがしQ&A

2年保育?3年保育?

現在は、3年保育の方が主流になってきている!

私立幼稚園のほとんどの園で3年保育(満3歳になって次の4月の入園)を行うようになってきました。「3年保育」の園でも年中児からの受け入れ枠をとっているところもありますので、「2年保育」という選択肢もあります。 早く集団生活に入れたほうがいいのか、親の手元にできるだけ置いておいた方がいいのか・・悩むところです。

お子様の性格や環境に合わせて選択するのが一番だと思いますが、3歳にもなりますと、お友だちと遊びたいという欲求も強くなっていきます。さらに最近の育児環境では兄弟・姉妹がいない子や周りに安全に遊べる環境がないご家庭も多くなっています。そういった中で施設や教育環境が整った幼稚園が求められているのかもしれません。

給食?お弁当?

自園調理の給食が理想、お弁当も視野に入れて

園で調理された温かい給食が理想的ではありますよね。しかし現実的には、都内およびその近郊では、「給食=業者のお弁当」というところが多いようです。業者の給食が必ずしもよくないわけではありませんが、内容が偏っていないかなど、献立チェックができることが理想的です。 やはり可能な限りお弁当を作ってあげられると、安心です。毎朝となるとなかなか大変なお弁当ですが、お子様の食育という観点からも出来る限りチャレンジしてみましょう。「作ってみたら、意外と簡単」という声もよく聞かれますよ。

小学校の学区は重視する?しない?

子どもはお友だち作りの達人です!

「お友だちがこの学校だから・・」「気に入った園だと、同じ小学校に行く子がほとんどいない・・」このように悩まれるお母さんも多いようですが、小学校への入学は新たな環境へ入るといった点でどの子も同じです。違う幼稚園の出身であってもすぐにお友だちが出来るでしょう。 それよりも、大切なのは、我が家の方針にあった幼稚園を見つけることですよ。

制服あり?なし?どちらがいいの

洗濯しやすいものがいい

「かわいい制服」には根強い人気があるようです。 しかし毎日着るものですし、汚すものですから、洗濯しやすいものであることが第一です。

預かり保育ってどういうもの?

ニーズに合わせて行っている園が増えてきました

幼稚園の保育時間は基本的に4時間ほどです。しかし現在は、働くお母さんの増加やニーズに伴って幼稚園でも基本時間外に預かりサービスを行う幼稚園が増えてきました。朝早い時間からの早朝保育や午後時間の延長保育があり、園によって時間や料金等も異なっています。各園に問合せをしてみてください。サービスはうまく活用することが大切ですよ。

自由保育と一斉保育ってなに?

どちらにもメリットが、自分の目で見て判断しましょう

自由保育とは、自分たちでやりたいことを自由に見つけ、好きな遊びを自由にする時間です。子どもの自主性や問題解決能力、創造力がつくと言われています。一方一斉保育は、クラス全員で一緒に活動する時間です。集中力や忍耐力がつくと言われています。 これらも幼稚園を探す際に気になる点ですが、自由保育でつきにくいと言われる集中力も自ら決めた遊びに対して打ち込む時間をきちんと保つことで培うことができますし、一斉保育で言われるお友だちとの関係も、鬼ごっこや遊具の譲り合いができる遊びを取り入れることで協調性を育むことができます。

園にいるお子さまたちを見て、自分たちの教育方針に合う園を探しましょう。

先生は子ども何人に対して一人いるもの?

規定人数は決まっていますが、園によってさまざま

これは地域によって本当に様々です。クラスの規定人数は35名と幼稚園教育要領で決められていますが、これも園によって20名から35名と幅があるようです。

教室の広さや先生の経験に応じて、判断する必要があります。

 

PAGE TOP